髪にもいい、健康にも良い牡蠣の持つチカラ

最近は食品で髪の健康を維持することができるとわかり、自分が日ごろ口にする物に対して以前よりも気を使っている人が多いのではないでしょうか?

髪は薄くなる前にケアすることが最も大切で、かなり薄毛が進行してしまうとお金も時間もかかるので、若いころから気にすることで周囲の人と差が出るのです。髪に関してはそれだけで年齢以上に老けて見えたり、逆に若く見えたりするので、見た目年齢を決定する材料になっていることは間違いありません!

サプリメントでも髪の毛に良い物がありますが、出来れば食品で有効成分を摂取したい人におすすめなのが牡蠣です!牡蠣には亜鉛やビタミンと言った健康な髪を育てるために欠かすことのできない栄養素がギュッとつまっているので積極的に食べることをお勧めします・・とは言っても牡蠣を毎日食べることは難しいと思いますので、亜鉛を多く含む食品を意識すると良いかもしれません。

亜鉛は、髪を強く抜けにくくしてくれる成分で、これが不足すると細胞分裂や修復が遅くなり老化が進むと言われています。しかし、日本人の食生活で十分な亜鉛を摂取できている人は少なく、ほとんどの人が慢性的な亜鉛不足に陥っているのです。

もし、これが原因で薄毛が進行しているのなら毎日十分な亜鉛を摂取するだけで抜け毛の妊校が止まり、健康な髪の毛が生えてくるはずです。

 

牡蠣に含まれるのは亜鉛だけではなく同やアミノ酸も豊富です!銅は多くの女性が悩んでいる貧血に効果があり、貧血による頭皮の栄養不足を改善する効果があります。

貧血の人は毛根に十分な栄養を送り届けることができないので栄養失調状態になり髪が細く元気がなくなります。最後には抜け落ち新しい髪も育ちにくい状態になるので、薄毛がどんどん進行してしまうのです。

またアミノ酸は代謝を上げる効果があるので、ダイエット効果を上げることができるのです!このように見てみると牡蠣は女性とって欲しい栄養素が全てつまった食品と言えますよね!苦手な人も多いようですが、生で食べなくても鍋やフライなど工夫次第で色々なメニューにアレンジできるのではないでしょうか?

牡蠣をたくさん食べて健康な体と美しい髪を手に入れましょう!