亜鉛不足からくるからだの不調と髪の不調

自分は亜鉛を十分に摂取できていると思いますか?実は亜鉛は人間にとってとても大切な成分なのですが、不足している人がとても多く、それによって体調や髪の不調が起こっているかもしれないのです!

亜鉛が極端に不足すると髪が抜け落ち、新しい髪が生えてこない、味の違いが分からない、アトピー悪化、肌荒れなどを引き起こすと言われており、現代人が足りていない成分の一つなのです。バランスの取れた食事をしている人は極端に不足し、体調や髪に不調が出ることはあまり考えられませんが、栄養バランスを考えないレトルトやジャンクフードを好んで食べていると確実に亜鉛不足に陥っていると考えられます!

普通の食事をしていても亜鉛量は目標値に足りないことが多いので、栄養バランスを考えていない食事を続けている人はかなり危険だと分かりますよね?このままでは慢性的な亜鉛不足に陥り、味覚障害、抜け毛、アトピー、貧血などの不調が現れる可能性が高いのです。

しかし、亜鉛はどのような食品に含まれるのかいまいち分かりませんよね?牡蠣というイメージがありますが、頻繁に食べることができる食品ではないのでもっと簡単にメニューに加えられる物はないのでしょうか?実は特別な物ではなく身近なものでも亜鉛を含んでいる食品はとても多いのですが、あまり気づいていないだけなのです。

私たちが毎日食べるご飯やパン、だしに使う煮干し、ひじき、大豆などの豆類、魚、肉・・に含まれているので、それほど気にすることはないのです!しかし、気を付けなくてはならないのがインスタント食品やジャンクフードに含まれる食品添加物がその吸収を阻害してしまい、せっかく摂取した亜鉛を十分に吸収できないのです。

また、飲酒や喫煙、ストレスで亜鉛の消費が増えてしまうので、意識的に大目に摂ることも大切なのです。

 

現代人は亜鉛が不足しているから牡蠣を食べなくては!と思っている人は多いかもしれませんが、そんな必要はなく普段通りのバランスの取れた食事とインスタント食品、飲酒、たばこを控えることで十分なのです。

ノコギリヤシが髪と尿漏れに効くメカニズム

最近ドラッグストアにはたくさんのサプリメントが並んでいますよね?それぞれの体の不調や肌の改善などに合わせたものが選べるように、様々な成分がサプリメントとして販売されており、ほとんどの現代人は何らかのサプリを利用していると言っても過言ではないはずです。

そんな人気のサプリの中にノコギリヤシが含まれるものがありました。ノコギリヤシは何となく聞いたことがある言葉ですが、具体的にどのような効果があるのかはいまいち分からずにいたのですが、そのサプリの説明を見てみると頻尿や薄毛に効果があるそうです。ボストンサプリには、このノコギリヤシが含まれているのです。

もちろん、薬のようにすぐに改善することはないようですが、頻尿に悩む多くの中高年の方が飲んでいるそうです。中高年の頻尿の原因は前立腺肥大の初期症状なので、それに対してノコギリヤシの成分が効果を発揮するのではないかと言われているんです・・

http://xn--5-5eutbld5wrep270aw04a.net/

実はこのノコギリヤシが頻尿に効果があるというのは民間療法に過ぎず、全員が効果を感じるわけではなく症状によってはやはり病院に行かないと治らない人もいるようです。

でも、ノコギリヤシで頻尿が改善した方はかなり多いようで、初期の段階で飲む始めることが大切なのかもしれません。

歳をとれば誰でもトイレが近くなり、夜中に何度も起きたり旅行中に何度もトイレに行って迷惑をかけるなど、自分でも何とか改善したいと思うものの病院に行く人って少ないですよね?治療するほどじゃないし、出来れば行きたくないけど、改善したい・・そんな人にノコギリヤシのサプリは最適ですね!

ドラッグストアで簡単に買えるし値段も安い!人気があるのもわかりますね。

 

また、ノコギリヤシが薄毛や抜け毛に効果があるという説もありますが、これに関しては医学的な根拠がなく頻尿ほどの効果を感じる人は少ないかもしれません・・しかし、実際に効果を感じる人がいるのも確かで、効果があるか無いかは薄毛の原因や体質によって変わってくるのかもしれません。

髪にもいい、健康にも良い牡蠣の持つチカラ

最近は食品で髪の健康を維持することができるとわかり、自分が日ごろ口にする物に対して以前よりも気を使っている人が多いのではないでしょうか?

髪は薄くなる前にケアすることが最も大切で、かなり薄毛が進行してしまうとお金も時間もかかるので、若いころから気にすることで周囲の人と差が出るのです。髪に関してはそれだけで年齢以上に老けて見えたり、逆に若く見えたりするので、見た目年齢を決定する材料になっていることは間違いありません!

サプリメントでも髪の毛に良い物がありますが、出来れば食品で有効成分を摂取したい人におすすめなのが牡蠣です!牡蠣には亜鉛やビタミンと言った健康な髪を育てるために欠かすことのできない栄養素がギュッとつまっているので積極的に食べることをお勧めします・・とは言っても牡蠣を毎日食べることは難しいと思いますので、亜鉛を多く含む食品を意識すると良いかもしれません。

亜鉛は、髪を強く抜けにくくしてくれる成分で、これが不足すると細胞分裂や修復が遅くなり老化が進むと言われています。しかし、日本人の食生活で十分な亜鉛を摂取できている人は少なく、ほとんどの人が慢性的な亜鉛不足に陥っているのです。

もし、これが原因で薄毛が進行しているのなら毎日十分な亜鉛を摂取するだけで抜け毛の妊校が止まり、健康な髪の毛が生えてくるはずです。

 

牡蠣に含まれるのは亜鉛だけではなく同やアミノ酸も豊富です!銅は多くの女性が悩んでいる貧血に効果があり、貧血による頭皮の栄養不足を改善する効果があります。

貧血の人は毛根に十分な栄養を送り届けることができないので栄養失調状態になり髪が細く元気がなくなります。最後には抜け落ち新しい髪も育ちにくい状態になるので、薄毛がどんどん進行してしまうのです。

またアミノ酸は代謝を上げる効果があるので、ダイエット効果を上げることができるのです!このように見てみると牡蠣は女性とって欲しい栄養素が全てつまった食品と言えますよね!苦手な人も多いようですが、生で食べなくても鍋やフライなど工夫次第で色々なメニューにアレンジできるのではないでしょうか?

牡蠣をたくさん食べて健康な体と美しい髪を手に入れましょう!

薄毛と整髪料の上手な付き合い方

薄毛の人が一生懸命髪をセットしていると心配になってしまいます・・なぜなら整髪料にはたくさんの界面活性剤がふくまれ、肌にとても悪いだけではなく薄毛を進行させる可能性が高いのです!薄毛の人が整髪料をたくさん使ってセットすると頭皮が見え逆に薄毛が目立ってしまうことがありませんか?特に艶感のあるジェルなどは危険です!薄毛の人は髪が多い人よりも毛が細く柔らかいため、セットしにくいという特徴があり普通の人よりもたくさん整髪料を使ってしまうのです。その結果頭皮にもその成分がべっとりついてしまい頭皮に悪影響を与えるだけではなく、その整髪料をしっかり洗うために念入りにシャンプーをしたり洗浄力が強い物を使うようになってしまうのです。

シャンプーでしっかり頭皮の脂や汚れを洗い流すのは薄毛ケアにとても大切なことですが、洗い過ぎると逆効果なのです!頭皮に必要な皮脂まで洗い流すとバリア機能が低下するため、皮脂をもっと分泌するように体が判断してしまうので結果、過剰に皮脂が分泌され毛穴を詰まらせてしまうのです。この毛穴の詰りは薄毛には大敵で、それを改善するためには洗いすぎないことが大切なのです。

薄毛の人はできるだけそれが目立たないように髪型をセットしようとしますよね?そのためには当然整髪料が必要なのですが、重要なのはその選び方なのです。先ほど説明したように艶のあるジェルは逆に頭皮が目立ってしまうので、できればマットタイプのワックスがおすすめで、その中でも界面活性剤が含まれない物や少ない物を選ぶように心がけましょう。使い方も一度にたくさん使うのではなく少しの量を指に取り毛先だけに付け動きを出します。ワックスは使いすぎるとその重みでペタンとなってしまいボリュームが出ません!少量を毛先だけに使うことで頭皮につくこともなくシャンプーでの洗いすぎも防ぐことができるのです。

薄毛の人でも髪型やセットの仕方だけでかなりごまかすことができ印象が違ってきます。髪の量が気になる人こそ自分に合った整髪料とセット方法を身に付けることが必要なのではないでしょうか・