メソセラピーでは何を頭皮に注入するのか?

AGA治療はどんどん進化しおり飲み薬や育毛剤、発毛剤の成分も効果的なものがどんどん出てきていますよね?しかし、どれだけの人が効果を感じているのでしょうか・・薬局や通信販売でこんなにもたくさんの頭皮ケア商品が発売され薄毛や抜け毛治療は身近なものになりつつあるにも関わらず薄毛の人が急激に減少している印象が全くないのは、なぜなんでしょう・・本当に効果があるならばこんなに悩んでいる人はいないはず。

確かに薄毛に効果的な成分はたくさん発見され、あたらし薬や成分が作られているのは事実ですが、その使い方に問題があるのかもしれません。育毛剤や発毛剤でケアしている場合は本当にその成分が毛根の奥深くまで浸透して毛母細胞を活性化させることができているのか、必要な部分に有効成分が届いていないとせっかく良い育毛剤や発毛剤を使っても無意味なんです。

そこで最近確実に効果を出すことができると注目されているのが、メソセラピーという有効成分を直接頭皮に注入する方法で、多くのクリニックがこれを導入し効果を上げています。しかし、クリニックによってメソセラピーに含まれる成分が違うため、事前に調べてから実際に施術を受けたほうが良いのかもしれません。どのクリニックでも注入する成分はもちろん発毛効果が期待できる成分や男性ホルモンを抑制する成分、頭皮の血行を促進させル成分などで、具合的にはミノキシジル、フィナステリド、ビタミン、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸などです。

薄毛治療に用いられる育毛剤や発毛剤などに含まれる成分とほぼ同じですが、それを確実に頭皮の奥深くまで浸透させることができるのが大きな違いで、その分効果も高いと言われています。もし、今まで色々な薄毛ケアをしてきたけれどそれも効果を感じなかったと言う人は、是非一度トライしてみてはいかがでしょうか?今までに感じたことのない効果や違いを感じるはずです。